Aマッソが面白くない3つの理由!下品で大衆受けしないって本当?

Aマッソ

2021年の『女芸人No.1決定戦 THE W』決勝進出など、最近テレビで見ることが増えたお笑いコンビAマッソ

テレビ出演が増えると同時に、ネット上では「面白くない」「下品」という声があります。

そこで今回は、Aマッソが「面白くない」「下品」と言われている理由について調査しました。

目次

Aマッソが面白くない3つの理由!

Aマッソ

左が村上さんで右が加納さん。

Aマッソは、ワタナベエンターテインメント所属お笑いコンビです。

立ち位置左の村上さん(ボケ・ツッコミ)と、立ち位置右の加納さん(ボケ・ツッコミ・ネタ作り)からなっています。

小学生時代からの幼馴染であり、ネタでは漫才コントもこなしていました。

そんなAマッソについて、SNSでは以下のような反応が見られました。

このように「面白くない」という意見が多く見られます。

「面白くない」と言われる理由は一体何なのか、深堀してみたところ3つの要素が関係していることがわかりました。

①レベルが低い

Aマッソ

まず目に留まったのは「ネタのレベルが低い」という意見です。

厳しい意見がある一方で「レベルが高い」という意見も多くあり、ネット上では意見が分かれている印象です。

②尖っている

Aマッソ

『あちこちオードリー ~春日の店あいてますよ?~』にアンガールズの田中卓志さんがゲスト出演された際のことです。

事務所の後輩であるAマッソに苦言を呈したことがあると明かしました。

ファミリー層が多い営業先で“ど下ネタ”を言ってドン引きされても「別にいいよ、自分たちがやりたいことをやってるんだから」というような2人の態度を叱ったことがあるという。「そんなことやってたら誰が(Aマッソを)使いたいと思う?」「生放送で“ど下ネタ”急に差し込まれたら、後で謝罪しなければならなくなる恐怖が生まれるだろう」と説教した田中。

引用:Techinsight

また、2019年9月22日のイベントに出演したときのこと。

「質問に対して薬局にあるもので答える」というコーナーがあった。

・女子プロテニス選手の大坂なおみ選手に必要なものを聞かれ、「漂白剤。この人日焼けしすぎやろ!」と発言し炎上

謝罪声明を発表する事態にもなった。

このような発言からAマッソは尖っていることがよくわかります。

炎上した際にAマッソを知った方にはあまりイメージが良くないのかもしれませんね。

③無礼

Aマッソ

Aマッソが『ダウンタウンDX』に出演した際には「口が悪い」「態度が悪い」などとSNS上で非難の声が上がりました。

人を指で差したり、「こいつ」と言う姿を不快に感じてしまう人がいました。

一方で、以下のような擁護の声もあります。

Aマッソを見慣れている方は、そういうところも含めて面白い」と感じていました。

Aマッソが下品で大衆受けしないって本当?

Aマッソ

先述したアンガールズ田中卓志さんから苦言を呈されたという話もあります。

元を辿れば「ファミリー層が多い営業先で“ど下ネタ”を言った」ということに原因でした。

ABEMA SPECIALチャンネル『チャンスの時間』では、“オール下ネタ漫才”を披露したこともありました。

そんな「下品」と言われるAマッソですが、実はテレビや公式YouTubeチャンネルで披露されるネタは過激な下ネタもなく見やすいものが多いです。

しかし、強めの口調や態度から“子供に見せにくい”芸風であることは確かです。

そもそもそういう“口調や態度が苦手”な人も多くいることから「大衆受けしにくい」と言えるのではないでしょうか。

まとめ:Aマッソが面白くない3つの理由!下品で大衆受けしないって本当?

今回の調査では、Aマッソの過去の言動や強い口調から「面白くない」「下品」なイメージがついてしまっていることがわかりました。

その一方で、ハマる人にはハマる魅力的なネタも多数あるので、苦手意識のある方もまずは一度見てみてはいかがでしょうか。

Aマッソの今後の活躍に注目です。

目次
閉じる