青汁王子が自殺未遂した原因はみねしましゃちょー?田口智記者のでっちあげ記事もヤバかった!

青汁王子 自殺未遂 原因

青汁王子こと三崎優太さんが、2022年5月20日未明、東京都自宅マンションから緊急搬送されましたが

幸い一命は取り留めました。

原因は自殺で、直前にはTwitterで意味深投稿を連投しています。

Twitteにはユーチューバー「みねしまちゃしょー」からの誹謗中傷で、一般の人は自殺してもおかしくないと語っていました。

青汁王子が自殺にまで追い込まれた原因や、田口智記者のでっちあげ記事など詳しくまとめました。

目次

青汁王子こと三崎優太が自殺未遂!

2022年5月20日未明、青汁王子が自宅から緊急搬送されました。

書斎で泡を吹き倒れており、床にはお酒や100錠近い錠剤が散乱しており、自殺と見られA4で13枚にもなる「遺書」が発見されています。

三崎優太のyoutube動画を編集してるディレクターが、青汁王子の異変を察知し警察に通報しています。

2022年5月19日9時30分のLINEのやり取りやその後のTwitterの呟きで危険を察知

2022年5月20日の午前一時頃に警察に通報

俳優の渡辺裕之さんや、芸人の上島竜兵さんなど、悲しいニュースが増えています。2020年5月23日に「テラスハウス」に出演していた木村花さんが誹謗中傷により自殺し判決も出ています。

オンラインで中傷したとして、男性を侮辱罪で略式起訴、東京簡裁は同日、男性に科料9000円の略式命令を出し、即日納付された

引用元:2021年3月31日BBC NEWS

自殺した直前と見られる連投ツイートから、ファンが心配の声を多くあげていました。

幸い一命を取り留めた青汁王子、なぜ自殺にまで追い込まれてしまったのでしょうか?自殺直前にまでTwitteしていた内容から、どのような誹謗中傷を受けていたのか具体的にまとめました。

青汁王子が自殺未遂した原因はみねしましゃちょー?

青汁王子は事実無根の投稿を毎日、150本以上行われたと証言しています。

このユーチューバーは「みねしましゃしょー」で、過去に裏撮りしていないガセネタを動画にしていました。

・北海道北見の女子生徒レイプ事件

・ギター頭叩き割り事件:同級生をギターで殴って、頭蓋骨骨折させる傷害事件

これらは愉快犯による虚言で、青汁王子は全く関係ありませんでした。

さらには地元の北海道北見にまで訪れ、妊娠している妹の過去や家族のことまで誹謗中傷しており、青汁王子は精神的に参っていました。

みねしまちゃしょーに対し通報なども行っていましたが、誹謗中傷は行為は止まらなかったと言います。

ユーチューブ側にみねしまちゃしょーの違反行為を何度も通報するが、対処されない

2022年5月から渋谷署に刑事告訴し、捜査も始まっていた

引用元:ヤフーニュース

ここまで執拗に被害を受け続けていたら、自殺に追い込まれてもおかしくありません。

さらに青汁王子を追い込んだ、新潮社の田口智記者が行った誹謗中傷についても、次章でまとめていきます。

青汁王子が自殺未遂した原因・田口智記者のでっちあげ記事もヤバかった!

新潮社副社長である田口智記者は、青汁社長について様々なでっちあげ記事を書いています。

田口智記者は親友の元暴力団に、青汁王子が反社交際していると無理やり証言させた

ライバル企業に対して街宣車を送った:右翼団体には取材すらしていなあった

なりすましによってスパムメールを送った

2021年3月25日、新潮社を相手に名誉を棄損されたとして、三崎優太氏に220万円の支払いを命じる判決が出ています。

田口智記者は裁判で220万円の敗訴をした腹いせに、更に裏で嫌がらせをしていました。

ユーチューバー「みねしまちゃしょー」と一緒に嫌がらせ

辞めてほしかったら金を請求された

幼い時に犯罪を犯したとの嘘の記事を書かせようとした

日刊ゲンダイDIGITALの米田龍也さんとも協力し、様々な媒体で内容をバラまいていた

裁判で敗訴した腹いせに、嫌がらせがヒートアップしています。これでは青汁王子が精神的に追い詰められるのも納得してしまいます。

新潮社の田口智記者については、完全勝訴している事例もあるので、みねしまちゃしょーや田口智記者のその後の誹謗中傷や嫌がらせについても、検挙されこのような被害が収まることを願います。

まとめ:青汁王子が自殺未遂した原因はみねしましゃちょー?田口智記者のでっちあげ記事もヤバかった!

青汁王子が自殺未遂を起こした原因について、調べました。

ディレクターA氏による判断で、一命を取り留めて安心しました。

今回の騒動からしっかり警察の捜査が進み、根拠のない誹謗中傷がおさまることを祈ります。

目次
閉じる