新木優子は幸福の科学で性の儀式で何した?大川隆法総裁との関係や出家の可能性を調査!

新木優子

モデルやドラマなど幅広い活躍をしている、新木優子さん

実は、幸福の科学の信者で様々ながあります。

そこで今回は、新木優子さんが性の儀式で何をした?大川隆法総裁との関係幸福の科学に出家の可能性について調べてみました。

目次

新木優子は幸福の科学で性の儀式で何した?

新木優子

現在放送中のドラマ『六本木クラス』に出演している、新木優子さん

実は、2017年に幸福の科学の信者であるということが報じられました。

月9ドラマ「コード・ブルー」(フジテレビ系)に出演中の女優・新木優子(23)が、宗教法人「幸福の科学」の信者であることを31日発売の「週刊新潮」が報じた。

引用:東スポWeb

幸福の科学の信者であることについては、新木優子さんの事務所社長も認めています

気になるのは、幸福の科学にある「性の儀式」というものです。

「性の儀式」とは

大川隆法総裁が、守護霊の話を聞き、「守護霊が肉体を捧げよと言っている」といって、大川隆法総裁と関係を持つ

そんな儀式があることに驚きです。

ただ、これを週刊文春に明かしたのが、かつての大川隆法総裁の一番弟子であった種村修さんだったため、この話は本当である言われています。

気になるのは、新木優子さんが「性の儀式」を行ったのかということですが、その事実は確認できませんでした。

新木優子さんはそもそも信仰心が薄れてきているか、元々なかったのではないか

このような理由から、性の儀式は行っていないと考えられています。

信仰心が薄れてきているということについては下記で詳しく書いていきますが、「性の儀式」で鬱になっている女性もいたとのことで、現在も性の儀式があるのかは不明です。

新木優子と大川隆法総裁との関係は?

新木優子

新木優子さんと大川隆法総裁との関係については、良好でないのではと思われる出来事がありました。

2017年新木優子さんの守護霊に扮した大川隆法総裁による霊言インタビューが、教団施設内で公開されたことが関係しています。

「数年、10年後には合流したいなという気持ちは持っている」

事務所にはカミングアウトしています。もうちょっとお時間を頂ければ、何とか幸福の科学の翼で一つになれたらと思っています」

などと新木の守護霊が吐露した。

引用:東スポWeb

守護霊が言っているということで、信憑性は薄いですが、この暴露によって、新木優子さんが幸福の科学の信者であるということが世間に知られてしまいました。

人気絶頂で数々のドラマや映画に出演していた新木優子さんにとって、イメージ的にも痛手となったことでしょう。

SNSでも大きな反響がありました。

大川隆法総裁がこのようなカミングアウトをした理由は、下記にあります。

大川隆法総裁は、新木優子さんに、芸能界を辞めて宗教の活動に専念するように伝える

→しかし、新木優子さんは芸能界を辞めることを拒否

このようなことがあり、大川隆法総裁は新木優子さんが幸福の科学の信者だということをばらしてしましました。

このことに関して、大川隆法総裁の実の息子である宏洋さんが、新木優子さんに会ったときに謝罪をしています。
「あれは本当に最悪だった」
新木優子さんは、このように激怒していたと宏洋さんは語っていました。
この1件から、大川隆法総裁への信頼感幸福の科学への信仰心は薄れてきているのではないかと言われています。

新木優子が幸福の科学に出家の可能性を調査!

新木優子

出家と聞いて記憶に新しいのは、なんといっても清水富美加さんですよね。

2017年2月11日に、清水富美加さんが幸福の科学に出家することを宣言して話題となりました。

実は、出家に関しては新木優子さんの所属事務所との間できちんとした話し合いがされています。

所属事務所社長は、同誌に新木が信者であることを認めた

「新木、新木の親、事務所責任者の話し合いで『出家だとか事務所には迷惑をかけない』ことでまとまっている」と証言。

引用:東スポWeb

人気絶頂期にいきなり出家といわれたら、事務所にも迷惑がかかります。

そもそも新木優子さんが、幸福の科学に入信をするようになったのは、1つの理由があります。

生まれたときから、両親が幸福の科学の信者だったから

幸福の科学に入信したのは、自分の意志というわけではないので、そこまで信仰していないのではないかとも言われています。

SNSでも、出家について話題になっていました。

清水富美加さんのように、いきなり出家はしてほしくないという意見が多数ありました。

幸福の科学の信者だからと言って、新木優子さんは実力のある女優さんの1人であることには間違えありません。

女性ファンも男性ファンも多い新木優子さんのさらなる今後の活躍に期待したいですね。

こちらの記事もチェック↓

目次