ファーストサマーウイカの演技が上手い3つの理由!動画で実力を調査してみた

ファーストサマーウイカ

バラエティで活躍しているイメージが強いタレント・ファーストサマーウイカさん。

実は今“女優”として注目されているのはご存知でしょうか。

ドラマや映画に出演する度に「演技が上手い」と話題になっています。

今回は、ファーストサマーウイカさんの演技が上手い理由について調査してみました。

目次

ファーストサマーウイカの演技が上手い3つの理由!

ファーストサマーウイカ

ファーストサマーウイカさんと言えば、『トーク力がすごい関西人の元アイドル』です。

アイドルになる前、約5年間『劇団レトルト内閣』に所属する劇団員『初夏(ういか)』として活躍していました。

ファーストサマーウイカさんの『演技が上手い理由』について深掘していきましょう。

①別人のようになる

ファーストサマーウイカ

SNS上では、「演技のときに別人のようになる」と評価されています。

こちらは役に入り込んだ演技に対する声と思われますが、容姿についての声もありました。

ファーストサマーウイカさんは濃いメイク発色の良いカラコンのイメージが強いです。

ドラマ『東京、愛だの、恋だの』では、黒髪にメガネと普段とは真逆の雰囲気で登場し話題になりました。

ファーストサマーウイカ

元気キャラなイメージが強い分、演技中とのギャップが大きいのでしょうか。

どちらにせよ、お芝居で「別人みたい」と言われることは素敵なことですね。

②自然な演技

ファーストサマーウイカ

演技が自然」「演技感がない」という声も多く見られました。

このような投稿は本当に多かったです。

視聴者に違和感を感じさせない“自然な演技”というのはお芝居をやる上で一番大切なことですよね。

さすが元劇団員です。

③コミカルな演技もできる

ファーストサマーウイカ

ドラマ『私のエレガンス』では、コミカルな演技も披露し話題になりました。

コミカルな演技というのは、演技そのものが上手でないと視聴者をクスッと笑わせるのは難しいでしょう。

ネット上の評価だけでも、これまでのファーストサマーウイカさんの努力才能を感じさせられますね。

ファーストサマーウイカの演技・動画で実力を調査してみた

ファーストサマーウイカ

調べれば調べるほど高評価だらけのファーストサマーウイカさん。

実際にどのような演技をしているのか見てみましょう。

・2021年5月映画『地獄の花園』

こちらは、OLたちが実は裏で喧嘩をして派閥争いをしているという映画。

ファーストサマーウイカさんは高口商事の“中ボス”役を演じています。

圧倒的な存在感迫力ですよね。

・2022年 初主演ドラマ『私のエレガンス』

ファーストサマーウイカさんは、トラックドライバーシングルマザー役を演じています。

「こういう人いる!」と思わせるような絶妙な表情話し方で、たしかに自然な感じがしますね。

短い映像からでも親近感を感じてしまう、素晴らしい演技だと思います。

高評価が多い理由がわかりましたね。

まとめ:ファーストサマーウイカの演技が上手い3つの理由!動画で実力を調査してみた

今回は、ファーストサマーウイカさんの演技が上手い理由について調査しました。

バラエティの印象が強い方ですが、『女優・ファーストサマーウイカ』として世間に認知される日も近いかもしれませんね。

今後も、ファーストサマーウイカさんを応援していきたいと思います。

目次
閉じる