氷川きよしが休業する本当の理由7つ!復帰時期はいつになるのか調査!

氷川きよし

2022年に「無期限の休養宣言」をした、氷川きよしさん

紅白歌合戦には22回出場している氷川きよしさんの休養ということで、衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、氷川きよしさんが休業する理由復帰時期について調べてみました。

目次

氷川きよしが休業する本当の理由7つ!

氷川きよし

氷川きよしさんは、日本を代表する演歌歌手の1人です。

2022年1月に、年内で活動休止することを発表しました。

「22歳からファンの皆様の真心にお応えしたいという思いがエネルギーでしたが、なかなか心と身体が思うようにならなくなり」と説明。

引用:スポーツ報知

自身のインスタグラムには、「一部の雑誌社」から追われて外出できず、精神的に追い詰められているとも書いていました。

長らく芸能界の第一線で活躍してきた氷川きよしさんに、一体何があったのでしょうか?

その他の休養理由についても、調べてみました。

①引退準備

氷川きよし

氷川きよしさんは、1977年9月6日生まれ現在44歳です。

40歳を超えて、セカンドライフについて考えても不思議ではありません。

ただ、ファンも多い氷川きよしさんなので、休養期間中に引退ということもないでしょう。

したがって、この休養は、引退までの準備期間と考えている人もいるようです。

②性転換手術

氷川きよし

氷川きよしさんの容姿について「女性っぽくなった」と感じている人も多いのではないでしょうか。

男性とは思えないほど、とてもきれいですよね。

実は、2つ目の理由に噂されているのは、この休養期間に「性転換手術」をするのではないかということです。

あくまで「演歌の王道」を歩んで欲しい、男らしく生きて欲しいって言われると、自殺したくなっちゃうから、つらくて……。

引用:週刊新潮

氷川きよしさんは、2019年の週刊新潮の取材でこのように答えています。

男らしく生きることがつらいとカミングアウトをしました。

性転換手術を受けると、1か月前後は休養が必要といわれているので、まとまった休みが必要です。

これは噂に過ぎませんが、休養明けに自分らしく生きる氷川きよしさんに会えるかもしれないですね。

③ 今後の方針を考える

氷川きよし

3つ目の理由としては、「今後の方針を考える」ための休養期間ということです。

氷川きよしさんと言えば、演歌のイメージがありますが、今はアニメソングやポップスなども歌っています。

「19年の紅白の囲み取材で『きーちゃんらしく。きよし君にはさよなら』と“きよし卒業”を宣言。周囲に『演歌は歌いたくない』と漏らし、2年続けて『ドラゴンボール超』の主題歌『限界突破×サバイバー』を歌った」

引用:週刊文春

氷川きよしさんは、デビュー当時から男性アイドルのようなルックスで演歌を歌い、その歌唱力も十分で注目され続けてきました。

今後、演歌よりもポップスに重点を置くようなら、その準備期間としてこの休養を使うことも考えられます。

ポップスを今後歌っていくようになれば、若いファンもさらに増えそうですね。

④リスレッシュ期間

氷川きよし

4つ目の理由は、シンプルに「リフレッシュ期間」ということです。

氷川きよしさんは、22歳のときに「箱根八里の半次郎」でデビューして、22年間芸能界で生きてきました。

氷川きよしさんの所属事務所は、この休養に関してこのように言っています。

自分を見つめなおし、リフレッシュする時間をつくりたいという本人の意向を尊重しこの様な決断に至りました

引用:所属事務所公式サイト

所属事務所も「リフレッシュ期間」ということを強調しています。

氷川きよしさんは休養の間にしてみたいことについて、『女性自身』の取材ではこのように語っていました。

  • 海外、とくにフランスに行ってみたいな
  • 現実的には難しいでしょうが、高校生時代のように飲食店でバイトをしてみたい

調べてみると、氷川きよしさんはデビュー22年ですが、紅白歌合戦に22回出場しています。

第一線で走り続けてきた氷川きよしさんなので、そろそろ自分の時間というものを作りたくなったのでしょう。

⑤事務所との軋轢

氷川きよし

5つ目の理由は、「事務所との軋轢」についてです。

実は、事務所との関係がうまくいっていないのではないかという噂があります。

「自分らしく生きること、そして演歌との訣別を宣言したい氷川の意向に事務所は反対してきた。ここ数年は双方の攻防が続いており、取材で発言しても、事務所に削られてしまうことも。コンサートで演歌と、それ以外の曲調の2部構成にするなど、折衷案を模索している」

引用:文春オンライン

『演歌の貴公子』として22年間、歌手活動を続けてきて、所属事務所も方向性の変化に戸惑いを隠せないのでしょう。

ただ、このことに関しては、氷川きよしさんは否定しています。

長年活動してきて意見の違いは出てくるものですし、氷川きよしさんも否定しているので、この噂については信憑性が薄いでしょう。

⑥福岡の両親

氷川きよし

6つ目の理由は、「福岡の両親」が関係していると言われています。

氷川きよしさんは、週刊誌の取材で高校のころの夢について、このように語っています。

この頃の氷川の夢は「両親の父であり、母になること」だったという。早く働き、しっかり稼ぐことで、自分のしたいようにさせてくれた両親を、今度は自分が経済的に支える立場になりたいと思っていたのだ。

引用:NEWSポストセブン

そのように考えていたのは、子供のころの家庭環境にあります。

  • 家は当時、市営住宅の2Kの部屋
  • 家庭環境は裕福なほうではなかった
  • デザイナーや芸能関係の仕事に憧れ、両親は高額の授業料を黙って工面してくれた

このようなこともあり、自分が今度は支えていきたいと思ったと答えています。

最近は『(福岡県在住の)お父さんお母さんと過ごす時間が欲しい』と訴えるようになったと聞きます。22年間働き詰めだったので、ずっと離れて暮らしていたご両親に孝行がしたくなったのでしょう」

引用:日刊ゲンダイ

この休養期間で、ご両親と一緒に暮らして親孝行をすることは十分に考えられるでしょう。

⑦結婚

氷川きよし

7つ目は、この休養期間中に「結婚」するのではという噂です。

氷川きよしさんは現在独身ですが、2017年の11月13日放送の「徹子の部屋」に出演したときに、結婚願望についてこのように語っていました。

  • 1人になって仕事のことを考えたりする時間ってすごく大切ですし、人と一緒にいるとすごく気を遣う

  • 2人だったりするとすごく気を遣って…。大勢じゃないとダメなんですよ、5、6人じゃないと。

  • いますごく幸せなんで。歌い手として40になってからなおさら楽しくなってきた。
  • 「このままで行くでしょうね。」と独身を宣言

ただ、同時に、自分の子供を持つことに憧れはあることも告白していました。

44歳になり、結婚のタイミングや年齢のこともあるので、この休養期間に結婚ということはあってもおかしくなさそうですね。

氷川きよしの復帰時期はいつになるのか調査!

氷川きよし

氷川きよしさんが、2022年をもって休養することを発表しましたが、期間については決めていないと所属事務所が発表しています。

ただ、このようなことが記事に書いていました。

気にになるのはいつ戻ってくるか、ということだろう。無期限ということでそのままフェードアウトすると受け止める人がいてもおかしくないが、そう長期間にならないのでは、という見方をする関係者は多い。

引用:東スポWeb

ファンとしては嬉しい言葉ですよね。

氷川きよしさんご本人もこのように語っています。

「復帰時期も未定なのに、休暇後にはどんな楽曲を歌おうって今から考えてしまうんです。涙も汗も喜びもすべて詰まった、もっとも大変でもっとも楽しい仕事がコンサートなので。お休み明けも、声の続く限り歌っていきますよ!」

引用:女性自身

休養前なのに休養後のことを考えているということです。

氷川きよしさんのしたいことを、この休養期間に1つずつ達成していくことによって、よりパワーアップした氷川きよしさんに会えそうですね。

心身ともに休んでいただいて、復帰後また会えることを楽しみにしています

こちらの記事もチェック↓

目次