石川花の歯並びが気になる!前歯が大きくて八重歯が残念?

石川花

石川花さんは、雑誌『セブンティーン』の専属モデルとして活躍しています。

そんな石川花さんですが、歯並びが少し気になるという声が上がっています。

そこで今回は、石川花さんの歯並びについて調べてみました。

目次

石川花の歯並びが気になる!

石川花

石川花さんは、「2022ミス・ティーン・ジャパン」見事グランプリを受賞しました。

  • 名前:石川花(いしかわ はんな)
  • 生年月日:2007年8月3日
  • 出身地:北海道
  • 身長:164センチ
  • 血液型:O型
  • 趣味:ダンス
  • 特技:歌うこと

父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフ

中学3年生の15歳で、164センチということで、とてもスタイル抜群ですよね。

グランプリを受賞したときから、「可愛すぎる」といった声が多数ありました。

そんな、石川花さんですが、歯並びが気になるとファンの方から言われています。

歯並びを気にしてなのか、歯をみせて笑った写真は、あまりありませんでした。

以前、『めざましテレビ』に出演していたときの写真がこちらです。

石川花

確かに、歯の矯正はしていない、昔からの歯並びのようですね。

テレビに出演する芸能人は、きれいな歯並びの人が多いので、気になる人もいるのでしょう。

石川花は前歯が大きくて八重歯が残念?

石川花

石川花さんの歯並びについてみてみると、やはり印象的なのが、ちらっと見える八重歯ですよね。

石川花

前歯2本も大きく見えるので、八重歯と前歯が特徴的な歯並びですね。

この歯並びについては、気になるという人の他にも、このような声もあがっていました。

八重歯がチャームポイントで可愛らしいという捉え方もあるようです。

否定的な意見ばかりではありませんでした。

今後、石川花さんが歯の矯正をするのであれば、主にこのような方法が考えられます。

  • ワイヤー矯正:歯の表に矯正器具を付けて治す方法
  • 裏側矯正:歯の裏側に矯正器具を付けて治す方法
  • マウスピース矯正:透明のマウスピースをつけて治す方法

石川花さんは、今後の目標としてこのように語っていました。

花と書いて「はんな」と読む名前は、両親が「日本でも海外でも活躍できるように」という思いで名付けられた。これを引き合いに「ブルーノ・マーズさんが憧れ。いつか海外でもライブできたらかっこいいな」と、日本から世界まで歌声を響かせることを誓った。

引用:デイリー

世界にも目を向けている、石川花さん。

歯並びが治るのに1年~3年かかると言われているので、今後を見据え、もし矯正をするならば早い段階から始めていくのではないでしょうか。

石川花さんは、2022年11月に『空に咲いて/星空の約束』でCDデビューをしました。

今後の、モデルや歌手活動など、さらなる活躍に期待ですね。

こちらの記事もチェック↓

目次