上野樹里が嫌われる3つの理由!大物女優にもタメ口で干されていた時期があった⁈

上野樹里

「のだめカンタービレ」でお馴染みの上野樹里さんは、今までに多くの作品に出演しています。

そんな上野樹里さんが「表舞台から消えた」と、言われた時期があったのをご存じでしょうか?

上野樹里さんが干されたと言われた原因について、調べてみました。

目次

上野樹里が嫌われる3つの理由!

上野樹里

上野樹里さんの出演が減っていったのには、同世代の実力派女優さんが多数出てきたからとも言われています。

しかし、それ以外にも激減の理由がありました。

上野樹里さんが嫌われてしまう理由と併せて、原因を調べていきます。

①喋り方

上野樹里

上野樹里さんと言えば、少し舌ったらずな話し方をイメージする人が多いのではないでしょうか?

上野樹里さんは役に入り込むあまり日常生活でも演じている役柄に影響されてしまうんだとか。

舌ったらずな話し方はまさに、「のだめカンタービレ」の“のだめ”そのままです。

そんな上野樹里さんの喋り方が苦手、という意見がありました。

反対に喋り方に好印象の意見もありました。

喋り方に対する印象は人それぞれという事がわかります。

②態度が悪い

上野樹里

人気が定着していた上野樹里さんですが、態度の悪さを中居正広さんに注意された事がありました。

上野樹里、態度の悪さに業界内で不評噴出・・・中居正広が注意、番組進行を中断、先輩にタメ口

引用元:エキサイトニュース

実際の映像がこちらです。

宣伝のためのインタビューでは、驚くような態度の悪さです。

・取材中に突然トイレに立って取材を中断

「頭の悪い人には答えたくない」と発言

ドラマ撮影時の出来事では、演出家の指導に対して上野樹里さんが

「いったい何を撮りたいのよ!あんたの説明が悪いから何が撮りたいのか分からない!分かるように話してくれれば、ちゃんとやるから!」

かなり強い口調で言ったんだとか。

良い作品を作りたいというプロ意識の高さからの言動の可能性もあります。

③わがままな性格

上野樹里

上野樹里さんが「わがまま」と言われる理由は、自由奔放な性格が影響しています。

上野樹里さんは思ったことをすぐ口にするタイプなんだとか。

よく言えば裏表のない性格と言えるでしょうが、こだわりが強く扱いづらいさを感じる方も多いでしょう。

上野樹里さんのわがままな性格は、昔の報道を調べてみるとたくさん見つかりました。

・「ボク、運命の人です。」のヒロイン役をドタキャン

・「エンジン」で「同じ演技を2度できない」と言いシーンが丸ごとカット

台本読みの最中に突然休憩に入って、ほかの共演者やスタッフは上野樹里さんが戻るのを待っていた

さらに、バラエティー番組で芸人の方からのイジリに対して、露骨に不満げな表情をすることもしばしば。

・愛嬌がない

・感情がすぐに顔に出る

・わがまま

これではイメージダウンになってしまいますね。

上野樹里は大物女優にもタメ口でヤバかった!

上野樹里

2011NHKの大河ドラマ『江~姫たちの戦国~』で、主演に大抜擢された上野樹里さん。

しかし、その現場でも悪い噂が流れてしまいました。

宮沢りえさんや鈴木保奈美さんなどの先輩女優さんたちに、いきなりタメ口で話しかけたんだとか。

この態度を非難する報道もあり、以降、上野樹里さんは「タメ口女優」と呼ばれるようになりました。

上野樹里は干されていた時期があった

上野樹里

上野樹里さんは、2012年の「フライデー」のクリエイターが選ぶCMに避けたいタレントワースト15で、2位」にランクインしています。

上野樹里さんの「おだめカンタービレ」以降の出演作品は、以下のように順調でしたが2017年は出演作品が減っています。

2013年「陽だまりの彼女」

2015年「ビューティー・インサイド」

2016年「青空エール」「お父さん伊藤さん」

2017年 出演作品なし

2018年「グッドドクター」

「干されていた時期」2017年頃でしょうか。

そんな上野樹里さんですが、2022年主演ドラマ「持続可能な恋ですか?」での変貌ぶりが業界関係者の間で話題になっています。

「収録現場には一番乗り」

「スタッフへの挨拶は欠かさない」

「収録が押しても嫌な顔ひとつせず最後まで付き合う」

今までの態度を改めたのでしょうか?

その理由は夫である和田唱さんの影響が大きいとの噂がありました。

上野樹里の態度が良くなった理由は夫の和田唱の影響?

上野樹里 旦那

上野樹里さんは2016年にTRICERATOPSのボーカル、和田唱さんと結婚しています。

SNSで夫婦のツーショットや上野樹里さん撮影の和田唱さんの動画を公開するなど、幸せそうな様子です。

結婚後から、現場での評判がよくなったんだとか。

『性格が変わった』と驚く声も聞きます(ドラマ関係者)

引用元:exciteニュース

「監察医朝顔」の現場では、

・年下の女優が体調を崩した際、自ら駆け寄って介抱

・娘役の加藤柚凪ちゃんと積極的にコミュニケーション

・ADに交じって道具運び

以前のような態度の悪さはもうないとのことです。

      

まとめ:上野樹里が嫌われる3つの理由!大物女優にもタメ口で干されていた時期があった

調べてみると、上野樹里さんの問題行動は多数ありました。

2017年頃には映画やドラマの出演もなく干されていたといってもいいかもしれません。

最近は大人な対応ができるようになって一安心です。今後も上野樹里さんの活躍を応援しています

目次
閉じる