神尾楓珠はジャニーズ応募を勧められていた!幼少期からのモテエピソードがすごい!

神尾楓珠_TOP

現在フジテレビドラマ『ナンバMG5』にクールなイケメンヤンキー役で出演中の神尾楓珠さん。

幅広い世代の女性たちから支持を集めるその美貌は、1度見ると忘れない程インパクトがあります。

そんな神尾楓珠さんは、もちろん10代からイケメン

今回は幼少期からのモテエピソードも含め、神尾楓珠さんのイケメンっぷりを調査していきます。

目次

神尾楓珠はジャニーズ応募を勧められていた!

神尾楓珠

神尾楓珠さんは1999年1月21日生まれの23歳(2022年6月現在)。

国宝級イケメン』と称されるほどの美貌の持ち主で、その強い眼差しは見る人の心を惹きつけます。

そんな神尾楓珠さんは、幼少期からイケメンで、整った顔立ちは、友人の保護者の間でも話題になる程。

幼少期の神尾楓珠さんの写真がこちら。

神尾楓珠

幼さの中に凛々しさがあり、今の面影もあってとてもカッコイイですよね。

保護者の間でもその格好良さから、ジャニーズ入りを勧められる程のイケメンっぷり

こんな子が学校にいたら人気者間違いなしです。

実際に履歴書を送ることはありませんでしたが、お兄さんが自分の履歴書をジャニーズ事務所に送る口実に、神尾楓珠さんのを一緒に送ろうとしたことも。

今でも神尾楓珠さんの事務所がジャニーズだと勘違いしている人たちもいますよね。

それ程ジャニーズ系の美形ということなんでしょう。

神尾楓珠の幼少期からのモテエピソードがすごい!

神尾楓珠

整った顔立ちで目立っていた神尾楓珠さんは、学生時代本人も認めるほど『モテていた』といいます。

変に謙遜しないところからも、本当にモテていたことが伝わってきますね。

ここでは、イケメンであるが故に起きたモテエピソードについてご紹介していきます。

①数々のスカウト

神尾楓珠

サッカー少年だった神尾楓珠さんは、元々芸能界に興味はなく目立つのが苦手だった少年でした。

しかしここまでのイケメン世間が放っておくはずがありません、いくつもの事務所からスカウトされたこともあったのだとか。

やはり昔から、放つオーラ常人離れしていたのでしょう。

そんな神尾楓珠さんが芸能界に入ったきっかけは、事務所のオーディション

憧れの俳優伊藤英明さんと同じ事務所のオーディションを何となく受けたのだとか。

(オーディションを受けた理由を聞かれ)

そのときは暇つぶし程度に何かないかなって思って。軽い気持ちで入っちゃったんです。」

引用:VOGUE GIRL

暇つぶしとは言え、自ら進んで芸能界に入る道を選んだのは、俳優として活躍するのは、運命だったのかもしれませんね。

②高校の卒業式

神尾楓珠

幼少期からこれだけ格好良かった神尾楓珠さん、もちろん高校時代には付き合っている彼女がいました。

その彼女とは、隠れることなく堂々と交際していていましたが、それでも女子高生たちの憧れの的であることは変わらず。

高校の卒業式には、伝説とも言えるモテっぷりを発揮します。

なんとその日着ていた制服のボタンネクタイ、最後にはカーディガンまで取られていました。

「卒業式で、ブレザーの前のボタン3つと両袖のボタンと校章とネクタイと、最終的にカーディガンまで取られました。めちゃくちゃ嬉しかった」

引用:モデルプラス 2021年2月8日『しゃべくり007』

まるで少女漫画のようなエピソードですね。

これにはSNS上でも驚き納得の声が上がっていました。

③渋谷で胴上げ

神尾楓珠

友人渋谷で遊んでいた時、飲み会帰りの集団に記念撮影のカメラマン役を頼まれた神尾楓珠さん。

快く引き受けたのも束の間、神尾楓珠さんのイケメンっぷりに気付いた彼らは、いきなり『胴上げ』をしました。

「撮ろうとしたら『めっちゃイケメンじゃん!』ってなって『来て、来て、来て』って言われて行って。そしたら胴上げされました」

引用:スポニチ(2021年2月8日放送『しゃべくり007』出演時発言)

「どういうこと?」とは思いますが相手は酔っ払い理性も飛んでしまったのでしょう。

さすがは並外れたイケメン、見ず知らずの人までにしていましたね。

神尾楓珠さんはまだ23歳、これから大人の色気も加わり、どんどん魅力が増していくこと間違いなし。

ゆくゆくは『世界遺産級イケメン』と言われる日も来るかもしれませんね。

まとめ:神尾楓珠はジャニーズ応募を勧められていた!幼少期からのモテエピソードがすごい!

今回は、イケメン俳優神尾楓珠さんの幼少期から今までのモテエピソードなどを調査してきました。

幼少期にジャニーズ応募を勧められたり、少女漫画のようなモテっぷりには驚きましたね。

これからどんどん魅力的になっていくであろう神尾楓珠さんの、ますます活躍を期待しています

目次
閉じる