ラリアットした原田竜平の酒癖が悪すぎる!余罪や被害女性の状況を調査!

2021年12月2日、公認会計士の原田竜平さんが、女性の顔にラリアットして怪我を負わせました。

犯行当時は酔っていた為、分からないと供述している原田竜平容疑者。

その他の余罪や、ラリアットがどんな技なのかについても調査しました。

目次

ラリアットした原田竜平の酒癖が悪すぎる!

原田竜平容疑者

東京メトロ池袋駅の地下通路で、女性に暴行をしたとして20代の公認会計士の原田竜平さんが逮捕されました。

反対側から歩いてきた女性に向かって走って行くと、手を水平に広げ、すれ違いざまにプロレス技の「ラリアット」のように殴った

調べに対し「酒に酔っていたので分かりません」と容疑を否認

引用元:ヤフーニュース

酔っていた為わからないと容疑を否認している、原田竜平容疑者。

相当酒癖が悪いことがわかります。

ラリアット:プロレス技

片腕を横方向へと突き出して、相手の喉や胸板に目掛けて叩きつける技

ラリアットした原田竜平の余罪を調査!

東京池袋

さらにラリアット事件の1週間後にも、池袋駅近くの路上で女性に膝蹴りをした原田竜平容疑者。

また現場周辺では2021年11月28日にも、若い女性が膝蹴りや体当たりをされる被害が2件ありました。

池袋警察署は、原田竜平容疑者が関係している可能性を調査中です。

すでに2件もの犯行に及んでいるため、11月28日の2件も原田竜平容疑者による犯行の可能性が高いのではないでしょうか。

ラリアットした原田竜平・被害女性の状況を調査!

長州力 ラリアット

長州力 ラリアット

2021年12月2日にラリアットされた女性は、全治2週間の怪我と報道されています。

交通事故などでも見かける、全治2週間。

無防備な状態で突然プロレス技をかけられれば、受け身も取れず打ち所が悪ければ最悪の事態も考えられます。

女性が無事に完治し、心の傷も癒えるのを願います。

まとめ:ラリアットした原田竜平の酒癖が悪すぎる!余罪や被害女性の状況を調査!

相当酒癖が悪く暴行を繰り返している、原田竜平容疑者。

今回明らかになっている被害だけでなく、まだまだ余罪があるではないでしょうか。

今後飲酒は辞め、容疑を認めて反省して欲しいです。

目次
閉じる