ロッテ・井口資仁監督の侮辱的発言は何で本当はしていない?試合後のコメントが称賛されていた!

井口資仁監督 侮辱的発言

2022年5月14日に京セラドーム大阪で、オリックス対ロッテの試合が行われました。

ロッテ・井口資仁監督が試合終了後、審判に侮辱的な発言をしたとして退場処分を受けています。

井口資仁監督は審判にどんな発言をして、退場処分となってしまったのでしょうか?

また試合後の井口資仁監督のコメントなどから、監督が抗議をした理由や、2019年に退場処分となった原因についてもまとめました。

目次

ロッテ・井口資仁監督が侮辱的な発言をして退場処分!

2022年5月14日のオリックス対ロッテ戦で、井口資仁監督が侮辱的発言をしたとして退場処分となりました。

井口資仁監督は試合終了後、素人目に見てもわかるようなボールが、ストライク扱いとなって井口資仁監督は猛抗議しています。

井口資仁監督が猛抗議するのも、理解できますね。

井口資仁監督が選手時代は1度も退場処分を受けたことがありません。それにもかかわらずロッテ監督時代2019年にも退場処分を受けています。その時の退場理由は何だったのか、次章で調べてみました。

2019年9月10日のソフトバンク戦での初退場理由は何?

井口資仁監督が初退場となったのは、2019年9月9日ヤフオクドームで行われたソフトバンク戦でした。

2度目の退場騒動でも登場した、嶋田球審が退場を宣告していました。

ソフトバンク戦の4回。先発二木がソフトバンク・グラシアルに死球を与えた。

この時グラシアルがスイングしていたように見えたため、井口監督がベンチを出て抗議。

少し話をした後、嶋田球審が退場を宣告した。

引用元:西日本スポーツ2019年9月10日

この時は侮辱的発言とされておらず、ベンチから出て、審判に近づいたため退場と説明しています。

嶋田球審は「ハーフスイングは審判の判断が最終判断。それに対してベンチから出た時点で警告なんです。審判に近づいたら退場。やりとりとかではなく、そのルールを適用しました。」

引用元:西日本スポーツ2019年9月10日

2度目の退場処分と同じように、選手のことを想って抗議していた様子が伺えます。

井口監督は「選手も死ぬ気で頑張ってるので、しっかり判定してもらわないと」と振り返った。

引用元:西日本スポーツ2019年9月10日

ロッテ・井口資仁監督の侮辱的発言は何?本当は侮辱的発言をしていない?

「侮辱的発言」とは、井口資仁監督は一体どんな言葉を発したのでしょうか?

退場を宣告した嶋田三塁塁審と吉本責任審判(二塁)が試合後、報道陣の取材に対応していました。

-具体的にどの審判に対してどんな侮辱的言葉

吉本 えーっと、言葉的なことは言えないです。退場に値する発言がありました。

-過去の退場事例と照らし合わせても

嶋田 そのへんはちょっとすみません。

引用元:日刊スポーツ

実際にどういった侮辱的発言があったのかは、言えないと答えています。

-井口監督が審判に指を差したあとに退場処分をした。あくまでも発言についての処分なのか

嶋田 いや、それは放送をうまく、短く言うためにそうなっちゃっただけで、本来、規則書に載ってる言葉を使えば長くなるので、そうなっちゃいましたけど、その場で。本来の意味は先ほど言ったストライク、ボールの投球判定に対して警告を出したにもかかわらず、異議を唱えたということがもう、退場に値するということですね。

引用元:日刊スポーツ

審判団は場内説明で「ロッテ、井口監督を侮辱的な発言で退場に致します」と説明していますが、これは「放送をうまく、短く言うためにそうなっちゃっただけ」と、嶋田三塁塁審は答えていました。

このことからも、本当は侮辱的発言がなかったという可能性もありそうです。

2019年の初退場時もやりとりとかではなく、審判に近づいたら退場というルールを適用されたことによる退場でした。2度目の退場も「侮辱的発言」と説明しただけで、審判に近づいたことが退場の原因だったのかもしれません。

ロッテ・井口資仁監督の試合後のコメントが称賛されていた!

試合後の井口資仁監督のコメントに、SNSでは絶賛の声が多くあがっていました。

井口監督は「ボールがストライクでね。みんな頑張ってましたからね」と報道陣に対応。「ボールはボールなのでね。それはもう、退場になっても、チームがこうやってつないでいるところなので。別に僕が退場だろうが、それは構わないんでしっかりジャッジしてほしいっていうことを言っただけです」

引用元:日刊スポーツ

初退場の時と同じく、選手の頑張りを想っての抗議だとがわかります。

まとめ:ロッテ・井口資仁監督の侮辱的発言は何で本当はしていない?試合後のコメントが称賛されていた!

ロッテ・井口資仁監督の侮辱的発言は何だったのか?本当に侮辱的発言をしていたのか調べてみました。

2度の退場処分のいずれも、選手を想っての抗議であったため、SNSでは称賛の声が多くあがっています。

井口資仁監督やロッテの今後に注目したいと思います。

目次
閉じる