眞栄田郷敦の筋肉がセクシー!役作りで15㎏増量したトレーニングがヤバかった!

眞栄田郷敦

眞栄田郷敦さんは、2019年に俳優としてデビュー。

まだ3年のキャリアとは思えないほど多くのドラマや映画に出演し大ブレイク中です。

183㎝の高身長に加え端正な顔立ちで、筋肉がセクシーと話題になっていました。

眞栄田郷敦さんの筋肉美や、トレーニングについて調査していきます。

目次

画像・眞栄田郷敦の筋肉がセクシー!

眞栄田郷敦 トレーニング

眞栄田郷敦さんの筋肉がセクシーだと話題です。

ドラマなど実際の写真を調査してみました。

・2019年7月ドラマ「ノーサイド・ゲーム」

眞栄田郷敦 ノーサイド

眞栄田郷敦さんは、2019年7月ドラマ「ノーサイド・ゲーム」でドラマデビューをしました。

ラグビーチーム「アストロ」の新人選手、七尾圭太役を好演。

写真のユニフォーム姿からもわかるように、熱い胸板がセクシーですよね。

・2021年映画「ヒノマルソウル」

ヒノマルソウル

眞栄田さんは21年映画「ヒノマルソウル」に出演。

劇中ではスキーのテストジャンパーを演じました。

共演者の田中圭さんはインタビューで、眞栄田さんについて次のようにコメントしています。

眞栄田郷敦の筋トレに対する異常なまでのソウルを僕は”生”で感じてしまいまして(笑)。1回、一緒に筋トレをしたんです。あまりにも楽しそうにやるので、「怖いな」と思って、1回しか一緒には行っていないんですよね(苦笑)

出典:東宝

恐ろしさを感じさせるほど、眞栄田郷敦さんは筋肉に対してストイックなようです。

・21年ドラマ「キン肉マン」

眞栄田郷敦 ウォーズマン

2021年ドラマ「キン肉マン THE LOST LEGEND」で、主演を務めました。

伝説のボディービルダー山本義徳さんに指導され、トレーニングするシーンが。

劇中でもセクシーな肉体美を披露しています。

画像・眞栄田郷敦の役作りで15㎏増量したトレーニングがヤバかった!

眞栄田郷敦

ドラマ「ノーサイドゲーム」の役作りのため、3か月で15㎏の増量を行いました。

とにかくこの作品に携わりたい!という気持ちが強くて

身体づくりやお芝居で自分をこの役に近づけれるよう精一杯努力したつもりです。

細身の眞栄田郷敦さんでしたが、この身体じゃ説得力がないと徹底した食事管理を行いました。

1日の摂取カロリーを約2200キロカロリーに設定し、次のメニューを1日5回摂っています。

・白米150g

卵2個

・ささみ120g

食事や筋トレも教わり、ほぼラガーマンと同じメニューをこなしながら役作りに努めました。

ラグビー未経験ながら、見事に役を演じ切っています。

 

眞栄田郷敦の高校時代はガリガリだった?

高校時代は吹奏楽部に所属していた、眞栄田郷敦さん。

吹奏楽部ではアルトサックスを担当し、音楽漬けの毎日

高校3年生のときには部長を務め、全国大会出場

高校時代は現在の姿に比べると、ガリガリですね。

2018年の芸能界デビュー時はモデル活動をしていたので、体型維持のため減量を行っていたそうです。

減量や増量の幅が広く、役者魂を感じますね。

眞栄田郷敦の体脂肪率や筋トレ方法を調査!

眞栄田郷敦 トレーニング

眞栄田郷敦さんの体脂肪率は公表されていませんが、身長体重から15%ほどと予想できます。

身長:183㎝、体重:非公開(筋肉が多いので75㎏と仮定)

(男性183㎝:標準体重73.6758kg)

筋肉を大きくしすぎると演じる役が限られてしまうため、着痩せする体形を目指していました。

筋トレは、普通のジムを利用

増量時はとにかく食べてほぼ毎日筋トレ

バルクアップのため鶏肉とかプロテインなどのタンパク質を多め

炭水化物も入れてトータル5000キロカロリーを摂ることも

低カロリーでボリュームのある料理つくりにハマっている

いつかはヘルシーなレシピ本を出すのが夢で、大好物はとんかつとパンケーキと意外な一面も。

好きなものを我慢してストイックな生活をしている眞栄田郷敦さんは、役者の鑑ですね。

まとめ:画像・眞栄田郷敦の筋肉がセクシー!役作りで15㎏増量したトレーニングがヤバかった!

今回は眞栄田郷敦さんの筋肉がセクシーという噂とトレーニングについてまとめました。

役作りのために、ストイックなトレーニングと食事管理を徹底してることがわかります。

役に対して真面目に向き合うすばらしい俳優さんです。

目次
閉じる