松田美樹の学歴やwikiまとめ!2019年に当選無効になったって本当?

松田美樹

参議院議員通常選挙が2022年7月10日に実施されます。

NHK党の松田美樹さんは、東京選挙区から立候補予定です。

今回は、松田美樹さんの学歴やwikiまとめ2019年の当選無効について調べてみました。

目次

松田美樹の学歴やwikiまとめ!

松田美樹

松田美樹さんのプロフィールはこちらです。

名前:松田 美樹(まつだ みき)

生年月日:1987年5月1日(35歳)

出身地:東京都

好きな食べ物:チーズ・サンドイッチ

好きな本、漫画、雑誌:働かないふたり

6歳から指定難病である全身性エリテマトーデス(SLE)で現在も闘病中

盲導犬引退犬ボランティア活動、就労移行支援員

学歴は、都立隅田川高等学校を卒業し、東京家政大学中退と言われています。

仕事は、元々フリーのウェブデザイナーをしていて、チラシや広告のデザインをしていました。

現在、子供はおらず、元盲導犬のラブラドールレトリバーを飼っています。

この投稿をInstagramで見る

松田みき(@matsudamiki_)がシェアした投稿

松田美樹さんは、盲導犬引退犬ボランティア活動をしているので、その繋がりもあり盲導犬引退犬を飼っているのでしょう。

出馬は、NHK党代表の立花孝志氏から声をかけられたことがきっかけとのことです。

2016年から不動産会社役員を務め、2019年に行われた新宿区議会議員選挙にNHKから国民を守る党より立候補し初当選しました。

後記していますが、この当選に関しては無効ということ判決が下されています。

そんな松田美樹さんですが、政治家になろうと思った理由に関してはこのように話しています。

NHK問題を解決し、困っている人の声に寄り添いたいと思ったため。

引用:選挙ドットコム

夫である松田亘さんNHK党の議員なので、その影響もあって政治家に興味を持ったのでしょう。

松田美樹の旦那は松田亘でNHK国民を守る党!

松田美樹

松田美樹さんの旦那さんは、松田亘さんです。

松田亘さんもNHK国民を守る党に所属しています。

現在は、NHK国民を守る党からNHK党に名前が変わっている政党です。

名前:松田 亘(まつだ わたる)

生年月日:1983年生まれ(39歳)

本籍地:東京都練馬区

会派:練馬区議会未来会議・都民ファーストの会・国民民主党 幹事

現在は練馬区議会議員を務めていて、松田美樹さんとは、2011年に結婚されています。

松田美樹さんのインスタグラムには、結婚10年を意味する錫婚式のお祝いをする写真もあげられていました。

先日、錫婚式を迎えました

いろいろあったしこれからもいろんなことがあると思いますが、愛していると有難うの気持ちでいっぱいです

引用:松田美樹さんインスタグラム

誕生日には2人の仲の良いことがわかる写真もあげられていて、素敵な関係であることがわかります。

この投稿をInstagramで見る

松田みき(@matsudamiki_)がシェアした投稿

松田亘さんは、2019年に練馬区議会議員選挙に立候補して当選しました。

3年前は不動産賃貸業を経営しているという情報がありましたが、現在は不明です。

松田美樹は2019年に当選無効になったって本当?

松田美樹

松田美樹さんは、2019年に新宿区議会議員として立候補していますが、新宿区に住んでいる実績がないため当選無効となってしまいました。

今年4月の統一地方選で区議に当選したNHKから国民を守る党の松田美樹氏について、区内での居住実態がないとして当選無効とする決定をしたと発表した。

引用:朝日新聞デジタル

2019年4月に松田美樹さんは新宿区議会選挙で当選していました。

2019年9月に、新宿区選挙管理委員会は新宿区内での居住実態がないとして当選無効とする決定をしています。

1月24日から約2カ月間の水道利用料がゼロだったことや、電気やガスの使用量も極めて少なかったことなどから、この場所で「生活を営んでいたと認めるのは困難で、『生活の本拠』があったことは認めがたい」と判断したという。

引用:朝日新聞デジタル

都道府県議会議員と市町村議会議員の選挙においては、3か月以上の居住が要件になっています。

したがって今回は、3か月以上の居住要件を満たさなかったので当選無効となりました。

夫である松田亘さんは練馬区議会議員のため、当時は別居婚であったと言われています。

この件に関して、党首の立花孝志氏と松田亘さんと動画で異議を訴えていました。

都選管も決定取り消しの審査請求を棄却する裁決をした。松田氏は都の裁決取り消しを求めて、東京高裁に提訴したが棄却され、最高裁に上告。

引用:東京新聞TOKYOweb

2021年4月に松田美樹さんは上告を取り下げて、議員を辞職しています。

この件に関しては、SNSでも様々な声があがっています。

他にもこのような声がありました。

  • 裁判で争うことに意味があると思う
  • 住居実態ってなんのために必要なの?
  • 水道やガスをたくさん使っていれば、それで居住要件は満たせるの?
  • 詰めが甘かった

今まで、居住実態がないことで当選無効になった議員松田美樹さんだけではありません

各地で当選無効になることが続いたので、2020年9月に改正公選法が施行されました。

選管に提出する宣誓書に3か月以上居住していると記すよう立候補者に義務づけた。

引用:東京新聞TOKYOweb

しかし、公選法が改正されても、当選無効となることがあるため実効性を疑問視する声があります。

松田美樹さんの当選無効をはじめ、居住実態の有無に関しての問題今後も出てくるかもしれません。

まとめ:松田美樹の学歴やwikiまとめ!2019年に当選無効になったって本当?

今回は、松田美樹さんの学歴やwikiまとめ、2019年の当選無効について調べてみました。

当選無効ということがありましたが、松田美樹さんが今後どのような政策を打ち出して、選挙を戦っていくのか注目ですね。

目次
閉じる