森田望智が可愛くないのは役作りが原因?演技力で全く別人だった!

森田望智

2019年ドラマ「全裸監督」でヒロインを務め、一躍有名になった森田望智さん。

そんな森田望智さんですが「可愛くない」「ブサイク」と言われています。

このように言われているのは役作りが原因といった意見がありました。

森田さんの出演作などを参考にしながら、「可愛くない」と言われている真相に迫っていきます。

目次

森田望智が可愛くないのは役作りが原因?演技力で全く別人だった!

森田望智

森田望智さんはとても可愛く笑顔が素敵な方で、インスタに投稿されている写真も、笑顔のものが多く人柄の良さが伝わってきます。

では、なぜ「可愛くない」と言われているのでしょうか

過去には数々の作品に出演している森田望智さん。

・2018年ドラマ「賭ケグルイ」

・2020年ドラマ「トップナイフ」

・2020年ドラマ「恋する母たち」

・2020年ドラマ「一億円のさようなら」

・2021年Netflixオリジナルドラマ「全裸監督」

・2021年ドラマ「おかえりモネ」

・2022年ドラマ「妻、小学生になる」

・2022年映画「さがす」

どの作品でも抜群の演技力を見せ、多くの人を魅了してきました。

実際にどんな役を演じてきたのか、詳しくまとめていきます。

・2021年「全裸監督」

森田望智

「全裸監督」では体当たりの演技が受け、第24回釜山国際映画祭アジアンフィルムマーケットで最優秀新人賞を受賞。

2011年、当時15歳の時にCMデビューをしてから約8年間無名だったものの、「もう最後かもしれない」と覚悟を決めて受けたオーディションで役をゲットし、最優秀新人賞まで受賞しました。

それだけの覚悟で女優業をされているため、演技力も抜群。

森田さんの演技を見た人は、下記のようにコメントしています。

・「森田望智さんかっこいい。」

・「独特な魅力に骨抜きにされすな驚異的な演技力

・「演技力に圧倒され、ストーリーが分かっていても号泣した。」

森田さんの演技は、多くの人を虜にしています。

全裸監督では濡場も披露し、大人な女性のイメージをつけた森田望智さんでした。

・2020年「一億円のさようなら」

森田望智

ドラマ「一億円のさようなら」では、安田成美さんが演じる夏代の若い頃を演じました。

このドラマでも、森田さんの演技力が評価されています。

安田さんの出す夏代さんの可愛さと

森田さんの出す夏代さんの可愛さが同じだった。

シンクロするような演技が素晴らしいと高評価を受けました。

このドラマを見た人からは、「森田望智さん、可愛い。」との声が多かったです。

・2020年「恋する母たち」

森田望智

彼女が「可愛くない」と言われたのは、ドラマ「恋する母たち」が原因でした

玉置玲央さん演じる繁樹の不倫相手である山下のり子役を演じ、話題を集めました。

森田望智

・怪演

・怖すぎる

・嫌な女すぎる

強烈な不倫相手の登場に、ネットでは大騒ぎ。

森田さんが登場するたびに話題になるため、「山下のり子劇場」という言葉も生まれたんだとか。

主婦を敵に回すほどの悪役を演じたことにより「森田望智=性格悪い」イメージがついたのではないでしょうか。

「可愛くない」と言われている理由は、役作りを徹底し、その役に確実に入り込む森田さんの演技力でした。

森田望智「全裸監督」のワキ毛は本物だった!

森田望智

全裸監督」では体当たりの演技で、黒木香さんというAV女優を演じました。

黒木香

名前:黒木香(くろきかおる)

生年月日:1965年1月21日

1986年イタリア留学の費用を工面するため、アダルトビデオに出演し有名に。

現在は芸能界を引退しています。

黒木さんは、脇毛を処理していないということで話題を集め、バラエティ番組でも活躍しました。

森田望智のワキ毛は本物?

森田望智

森田望智さんは黒木さんに負けじと、見事なワキ毛を披露しネット上でも話題になりました。

・「あれって本物なの?体当たりの演技すごい。」

・「女優魂感じたわしワキ毛ボーボーやぜまじで凄いわw」

視聴者の心をグッと掴んだ森田さんのワキ毛姿ですが、さて、本物なのでしょうか?

森田さんは黒木香さんを演じる上で、自分のワキ毛を伸ばして撮影に臨んだとの噂があります。

本人の口からはっきりしたことは言われていないのですが、撮影は3ヶ月の準備期間があったとのこと。

森田さんの役作りは本物で、その期間に自分のワキ毛を伸ばしていたと考えられます。

撮影前にできることは全部させていただいたと思います。

引用:anan web

取材を受けた際に、こうコメントしていました。

出来ることの中には、ワキ毛を生やすことも入っているのではないでしょうか。

確実な証拠はありませんが、彼女のコメントや性格上、ワキ毛は本物だと言えます

オーディションの時はどうしていた?

森田望智

オーディション当日は、黒のマジックを脇に塗って挑んだとのこと。

それだけこの役に芸能人生を賭けていました

誰1人としてワキ毛を描いたり生やしたりしていない中、黒マジックでワキ毛を再現した森田望智さん。

相当なインパクトがあったとのことです。

彼女の女優魂でゲットした、黒木香役は多くの方に賞賛されています。

まとめ:森田望智が可愛くないのは役作りが原因?演技力で全く別人だった!

森田望智さんが「可愛くない」と言われている原因について調べてみましたが、彼女の役作りや演技力が大きな理由でした。

体当たりの演技が高評価を受けており、今後の活躍にも期待が高まりますね。

森田望智さん、演技派女優として頑張ってほしいです

目次
閉じる