イメージテキストイメージテキスト

Team UKYO様からコメントが届きました

お知らせ

 
畑中勇介選手(白いジャージ)、徳田鍛造選手(黒いジャージ)から写真とコメントが届きました。

【使用感想】
Especial Medio PackGist Packの2種類を使用させて頂いています。レース遠征の際には両方とも持って行く事が多く、Especial Medio Packは移動時に、Gist Packはレース予備品を入れるのに、といった使い分けをしています。
Especial Medio Packはポケットが多いので衣類にパソコン、パスポートや鍵、携帯電話や充電器、様々なものを分かりやすく分けて収納できるので重宝しています。また防水処理されているのが嬉しいですね。遠征中は突然の雨に降られる事が少なくありませんので。色々な荷物を入れると当然重くなってしまうのですが、背負った時に重さを感じないようにできているのが不思議です。
一方のGist Packはシンプルな構造で、その分収容力があります。予備のレインウェアやシューズ等を一緒に入れて、チームカーに預ける事ができて便利です。またGist Packは見た目がお洒落なので、レースと関係のない日常使いの時にも使用しています。

●畑中勇介選手
2017年全日本選手権ロードレース優勝、現在の日本チャンピオン。

●徳田鍛造選手
2013年、2014年全日本選手権ロードレースU23連覇。


 

チーム紹介

TeamUKYOは、元F1ドライバーの片山右京が2012年に設立したプロロードレースチームです。
日本人8名、スペイン人6名、オーストラリア人1名の計15名が所属し、UCIコンチネンタルチームとして国内外のUCI国際レースに参戦しています。2016年までは国内プロツアーに参戦していましたが、4年間で3回の年間総合優勝を飾りました。2017年9月現在、UCIアジアランキング1位。日本のチームとして初めてのツール・ド・フランス出場を目標に掲げて活動しています。

PAGE TOPへ