ラファエルの車上荒らしが自作自演と言われる3つの理由!過去の過激動画も検証してみた!

ラファエル 車上荒らし

2022年5月14日、人気ユーチューバーのラファエルさんが、愛車の「アルファード」が車上荒らしにあったと投稿しました。

ラファエルさんは怒りをあらわにしながら、被害届を出さないと言っていたことから、視聴者の中には自作自演を疑う声もあります。

ラファエルさんは本当に車上荒らしにあったのでしょうか?

車上荒らしにあった状況や、ラファエルさんの過去の動画についても検証し真相を調べてみました。

目次

ラファエルが2022年5月14日に車上荒らしにあったYoutube動画を投稿

過激系Youtuberのラファエルさんが、2022年5月14日に「車上荒らしにあいました。もうやってられません…」という動画を投稿しました。

これにはSNSだけでなく、ネットニュースからも「自作自演では?」と疑われてしまっています。

ラファエルさんの車上荒らしが、本当なの?と疑われている理由を詳しく調べてみました。

ラファエルの車上荒らしが自作自演と言われる3つの理由!

YouTubeのコメント欄には、「酷い」「ガチギレしてなくてスゴイ」といった声がある一方で、「被害を出せない理由があるんじゃ?」「不自然」とも言われていました。

本当に車上荒らしにあったの?と疑われている理由を調べていきます。

①車内が荒らされた形跡がない

助手席側のガラスには大きなヒビが入っており、車内にガラスが飛び散っていたのだとか。

助手席側のガラス中央部に入った拳大のヒビ

荒らされた形跡はなかった

引用元:livedoor news

ところが車内は荒らされた形跡がないと言います。

被害に合った現場の状況から、車内に金目の物を見つけて犯行に及んだはずが荒らされた形跡がないのはおかしいと思いませんか?

今回被害に合った駐車場は見通しが良い

日中の犯行で目撃されやすい

引用元:livedoor news

金目が目的でなければ偶然ラファエルさんを発見した、ファンによる嫌がらせなのでしょうか?

いくら人気YouTuberとはいえ、車のナンバーを把握して跡を付けられていたという可能性は低いと考えられます。

②面倒だから被害届を出さない

車の修理代もバカにならないはずです。

面倒だからと被害届を出さないのは、なにか届を出せない理由があると疑われても仕方がありません。

YouTubeのコメント欄にも、2次被害を防ぐために被害届を出してくださいといった声が多くありました。

③過激動画の99%がやらせと告白

2020年5月18日「しくじり先生 俺みたいになるな‼」で、自身の過去の動画について「99%“やらせ”です」と告白しています。

2019年1月に過激すぎる動画が原因で、YouTubeからアカウント停止処分を受けていました。

こうした背景から、今回の車上荒らしも「自作自演」のやらせと疑われているのでしょう。

ラファエルの過去の過激動画も検証してみた!

「しくじり先生 俺みたいになるな‼」では、以下の人気動画についてもやらせと告白していました。

ホームレスに100万円わたしてみたら

女性に100万円渡してラブホテルに誘う動画

中にはこの動画が感動したといった声もありました。ラファエルさんのトーク力や仕込みの演技力が高い証拠でもありますね。

99%がやらせということで、企画や台本がない動画を見つける方が難しいという事になりますね。

今回自作自演が疑われている「車上荒らしにあいました。もうやってられません…」の動画でも、以下のような注釈が入っていました。

※この動画に関する注意事項と説明

②動画ないでの発言と企画構成について

この動画で表現されている過激な表現や言葉は台本があり登場人物は全てエキストラです。 企画に基づいたコメディーなので内容を真に受けないで下さい

「車上荒らしにあいました。もうやってられません…」より抜粋

この動画の1日後には「【ガチ】新車購入で早速事故しました…」という動画をアップしています。

新車を購入する前フリとして、車上荒らしの自作自演動画を撮ったと考えることも出来ますね。

まとめ:ラファエルの車上荒らしが自作自演と言われる3つの理由!過去の過激動画も検証してみた!

ラファエルさんの車上荒らしが自作自演と疑われている理由を、調べてみました。

過去の炎上動画についても、自身の口から99%やらせと言っていることから今回も自作自演である可能性が高いでしょう。

ここまでしないと再生数を稼げないのは残念ですし、信用を失う行為はいただけませんね。

今後の動向に注目したいと思います。

目次
閉じる