画像・坂口健太郎の筋肉がムキムキ!肉体美の秘訣や体脂肪率を調査してみた!

坂口健太郎

ドラマや映画に引っ張りだこの塩顔イケメン俳優・坂口健太郎さん。

実は最近、坂口健太郎さんは筋トレにハマっているそうで、筋肉がムキムキになっています。

今回は、坂口健太郎さんの肉体美の秘訣について調査してみました。

目次

画像・坂口健太郎の筋肉がムキムキ!

坂口健太郎

坂口健太郎さんは筋トレにハマった理由について、このように話しています。

最初は役作りのためぐらいだったんですよ。

ちょっと絞れればいいかなって思ってたんですけど、追いつめられるのが嫌いじゃなかったですね

あと1日1日成長していく自分の体を見るのが好きで…

引用:オリコンニュース

そんな坂口健太郎さんの、鍛え上げられたムキムキな筋肉を見てみましょう。

坂口健太郎

坂口健太郎

2019年7月上演の舞台『お気に召すまま』で披露した肉体美は、イメージとのギャップもありネット上で話題になりました。

とても綺麗な筋肉で、ときめいてしまう女性が多くいるのも頷けますね。

坂口健太郎の筋肉はどのように作られてたのか、詳しく調べてみました。

坂口健太郎の筋トレ法は?

坂口健太郎

筋トレにハマり「筋肉は裏切らない」と話している坂口健太郎さん、一体どのようにして美しい筋肉を手に入れたのでしょうか。

坂口健太郎さんの筋トレ法について調査を進めていきます。

①ジョギング

坂口健太郎

坂口健太郎さんは、2015年8月放送のテレビ番組『スッキリ』で「ジョギングをしている」と話しています。

ジョギングは筋肉の代謝を上げ無駄な脂肪を落とすために行っているのだとか。

筋トレをする上で必須とも言える有酸素運動ですね。

②腹筋

坂口健太郎

同じく2015年8月放送の『スッキリ』では、「腹筋をしている」とも話しています。

坂口健太郎さんの腹筋に触れたインタビュアーが「鋼のよう」と表現しているほど、坂口健太郎さんの腹筋は硬いのだとか。

この2つは誰もが始めやすい上に、効果も出やすいトレーニングですよね。

シンプルではありますが、美しい筋肉をつけるには大切なトレーニングだと思います。

坂口健太郎の食生活は?

坂口健太郎

2018年4月放送の『TOKIOカケル』では、自身の食生活について語っています。

坂口健太郎さんは、あっさりとした味の高たんぱくなものを、食べ過ぎないように意識しながら摂取していると言います。

よく食べる料理として以下の4つを挙げていました。

・砂肝

・なめろう

・桜ユッケ

・ローストビーフ(味付けは塩のみ)

やはり、坂口健太郎さんの綺麗な筋肉を維持するためには、食事もかなり気を付ける必要があるみたいですね。

坂口健太郎の体脂肪率は?

坂口健太郎

坂口健太郎さんの鍛えられた肉体美を見たら誰もが気になってしまうであろう体脂肪率

調査をしてみましたが、残念ながら体脂肪率に関する情報は公開されていませんでした。

公開されているのは身長のみで、183cmでした。

体重は非公開ですが、ファンの間では62kgくらいだと言われています。

身長体重の情報から、体脂肪率は大体10%前後だと思われます。

坂口健太郎さんは筋トレをして体を鍛えているので、10%を切っているかもしれませんね。

まとめ:画像・坂口健太郎の筋肉がムキムキ!肉体美の秘訣や体脂肪率を調査してみた!

今回は、坂口健太郎さんの筋肉について調査をしてみました。

筋トレを始めたいけど何から始めればいいのかわからないという人は、参考にしてみてはいかがでしょうか。

今後も坂口健太郎さんの活躍に注目です。

目次
閉じる