高橋一生がかっこよくない5つの理由!イケメン扱いされる理由を調査!

高橋一生

その高い演技力から、ドラマや映画に引っ張りだこの高橋一生さん。

イケメン俳優として紹介されることも多いですが、かっこよくない!という意見もありました。

その理由について調査していきます。

目次

高橋一生がかっこよくない5つの理由!

高橋一生

1990年に子役として映画初出演を果たし、現在は演技派俳優として多くの作品で注目を浴びている高橋一生さん。

大人気の彼ですが、イケメン扱いされているだけでかっこよくない!と言われていました。

なぜそのような声があるのか調べてみました。

①雰囲気イケメン

高橋一生

高橋一生さんは、イケメンというより雰囲気イケメンだという声が多数上がっています。

2018年週刊女性PRIME「実際そこまで”イケメンじゃない”と思う芸能人ランキング」で、3位にランクインしています。

1位 綾野剛

2位 菅田将暉

3位 窪田正孝(高橋一生と同率)

雰囲気イケメンとは何か?を追求する過程は「高橋一生問題」とまで言われていました。

高橋一生さんが、雰囲気イケメン代表だからこそのワードといえます。

②シワだらけ

高橋一生

高橋一生さんは、顔がシワだらけでかっこよくない!怖い!という意見もありました。

ストイックな生活ぶりも有名な高橋一生さん。

シワが増えてしまった理由には、その生活習慣もあるのかもしれません。

③太っていた時

高橋一生

細身なイメージのある高橋一生さんですが、太っていた時もありました。

高橋一生

子役時代はとてもぽっちゃりしていで、現在のおもかげはほとんどありません。

確かに、イケメンというには違和感があります。

2015年ごろまでは太っていた?

高橋一生

2011年「名前をなくした女神」では、フェイスラインがふっくらしています。

高橋一生

高橋一生

今よりは太っていますね。

2015年の「民王」では、明らかに痩せ始めています。

高橋一生

このことから、ブレイク前の太っていた時はイケメン扱いされていなかったことがわかります。

ただ、ファンの間ではもっと太ってほしい!痩せすぎ!という声もありました。

④目が怖い

高橋一生

高橋一生さんについて調べていると、「目が怖い」という声も目立ちました。

ドラマで演じてきた役柄の影響しています。

2019年「凪のお暇」では、彼女にモラハラ行為を連発するかなり癖のある役を演じました。

高橋一生

サイコパスな役やミステリアスな役を演じることが多く、目が笑っていないその表情が話題になっていました。

この不気味さが、高橋一生さんがかっこよくないと言われる理由かもしれませんね。

⑤私服がダサい

高橋一生

2017年に週刊誌「FLASH」で、女優の森川葵さんとの熱愛が報道された高橋一生さん。

想像以上に「私服がダサい!」と、話題になりました。

熱愛スクープの際に着用していた、ウォレットチェーンについてのツッコミが多かったです。

テレビや雑誌と私服とのギャップに、ショックを受けた人も少なくなかったのでしょう。

高橋一生がイケメン扱いされる理由を調査!

高橋一生

メディアが必要以上にイケメンと持ち上げているという声があります。

その他にも彼がイケメンとされる理由は、いくつかありました。

①演技力

高橋一生

高橋一生さんは高い演技力で数々の映画、ドラマ、舞台で活躍しています。

視聴者が思わず感情移入してしまうその姿は、彼の1番の魅力と言えますね。

②大人の色気と笑顔のギャップ

高橋一生

2017年には雑誌ananで、色気たっぷりの表情を見せた高橋一生さん。

大人の色気と、バラエティなどで見せる屈託のない笑顔のギャップにやられるファンも多いです。

③声がいい

高橋一生

高橋一生さんの声、低くて特徴的ですよね。

魅力的な声から、イケメンと言われているのでしょう。

④落ち着いた人柄

高橋一生

インタビュー等での丁寧な受け答えに、誠実な人柄が出ていると評判です。

優しいところが好きというファンの声が、多数ありました。

見た目以上に、内から出る魅力がたっぷりの俳優ということでしょう。

まとめ:高橋一生がかっこよくない5つの理由!イケメン扱いされる理由を調査!

高橋一生さんはかっこよくない?イケメン?という話題について調査しました。

どちらにせよ、その演技力の高さと大人の魅力には折り紙つき。

今後の活躍にも期待ですね。

目次
閉じる