矢部美穂と山林堂信彦の年収差がヤバい!騎乗した馬の名前や所有している馬が何頭いるのか調査!

矢部美穂 山林堂信彦

2022年5月26日にタレントの矢部美穂さんが、川崎競馬場所属の山林堂信彦さんと入籍したことを発表しました。

2人の馴れ初めは矢部美穂さんが所有している馬に、山林堂信彦さんが騎乗したことでした。山林堂信彦さんが騎乗した馬は何という名前だったのでしょうか?

矢部美穂さんは複数の馬を所有しているという事で、かなりの年収であることが想像が付きます。エージェントが太鼓判を押す腕の持ち主である、山林堂信彦さんの年収についても調べてみました。

目次

矢部美穂と山林堂信彦が結婚を発表!

この投稿をInstagramで見る

矢部美穂(@miho.yabe.0607)がシェアした投稿

2022年5月30日に矢部美穂さんと山林堂信彦さんが、5月26日に入籍したことを発表しました。

矢部美穂さんは地方競馬の馬主資格を取得しており、所有馬「ディーレクタ」に山林堂信彦さんが騎乗したことがきっかけで交際に発展しました。

矢部美穂さんの父は元騎手で、幼い頃は厩舎で育ったのだとか。幼少期から身近に競馬や馬の存在があった矢部美穂さんに、山林堂信彦さんはピッタリの結婚相手です。

この投稿をInstagramで見る

矢部美穂(@miho.yabe.0607)がシェアした投稿

ところが芸能界の第一線で活躍し、複数の馬主である矢部美穂さんと、成績も上位ではない山林堂信彦さんではかなりの年収差があります。

矢部美穂さんを射止めた山林堂信彦さんの年収や、騎手としての実力に注目が集まっていました。2人の収入の格差について、詳しく調べていきます。

矢部美穂と山林堂信彦の年収差がヤバい!

山林堂信彦さんは川崎所属ですが、成績はそれほど上位ではありません

騎手トップクラスの武豊さんや、福永祐一さん、三浦皇成さんなどの年収1億円クラスとは違い、山林堂信彦さんの年収は400万円~500万円と言われていました。

地方騎手はJRAに比べ賞金が低い

勝利数が少ないと、年収200万円以下になることも

地方競馬トップクラスの騎手でも年収は600万円ほど

過去のバラエティ番組で山林堂信彦さんは「年間数勝しかできない」と紹介された

重賞レースに何度も勝てば、年収は1000万円以上になる

一般のサラリーマンとさほど変わりませんね。

山林堂信彦さんは2019年10月盛岡OROターフスプリングで地方重賞勝利を収めています。この時の年収は1000万以上で、最高額だったのではないでしょうか。

矢部美穂さんは2022年5月24日発売の朝日芸能で、最後のグラビアを披露。芸能活動も続けており2010年から都内で「YABEKE」というバーを経営しています。

コロナ禍でも馬主の収入があって救われたと語っていました。

矢部美穂さんの現在の収入はそれほど高くないと予想できますが、現役時代の貯えがかなりあるのではないでしょうか。

そんな矢部美穂さんを射止めた山林堂信彦さん。

エージェントが『腕は確かだから』

何度か騎乗を依頼していくうちに、騎手という仕事に対する真摯な姿勢に惹かれて

引用元:ヤフーニュース

彼の人柄やエージェントからも一目置かれる技術が結婚の決め手だったのでしょう。

山林堂信彦が騎乗した馬の名前や矢部美穂が所有している馬が何頭いるのか調査!

この投稿をInstagramで見る

矢部美穂(@miho.yabe.0607)がシェアした投稿

2019年11月19日・川崎競馬場で10レース・ノベンバースター賞が行われました。

矢部美穂さんが馬主ある、「ブースター」に山林堂信彦さんが騎乗しています。地元川崎ということでブースターらしい走りができ2着でした。

さらに矢部美穂さんは馬主でもあり、多い時は10頭、2021年11月7日「yomiDr.」のコラムでは5頭所有していると明かしています。

中央競馬の登録抹消馬などが出品されるサラブレッドオークションで落札

エイシンポピュラー(30万円)

ザンブローネ(177万円)

ブースター(520万円)

アキトクレッセント(721万円) 合計1448万円

引用元:Wikipedia

今までに所有した馬の落札額だけでも、3000万以上になり、さらに馬を所有するために預託料(調教費用やエサ代)などもかかります。

やはり矢部美穂さんと山林堂信彦さんは、かなりの収入差や貯蓄差があることがわかります。

確かな腕を持つ山林堂信彦さんなので、現役騎手引退後も調教師など今後の活躍も十分期待できるのではないでしょうか。

まとめ:矢部美穂と山林堂信彦の年収差がヤバい!騎乗した馬の名前や所有している馬が何頭いるのか調査!

矢部美穂さんと山林堂信彦さんの年収差について、詳しく調べてみました。

騎手について理解の深い矢部美穂さんのサポートで、山林堂信彦さんは活躍する日も近いのではないでしょうか。

2人の今後に注目したいと思います。

目次
閉じる