神真都Q会のリーダーは元Vシネマ俳優!倉岡宏行(岡崎礼)の作品を調査!

新型コロナウイルスのワクチン接種に反対する団体「神真都(やまと)Q会」の、リーダーを務める倉岡宏行容疑者。

東京都内のクリニックに押し入って、逮捕されました。

職業不詳とされていましたが、過去にはVシネマ俳優として作品に出演しています。

どんな作品に出演していたのか調査しました。

目次

神真都Q会のリーダー・倉岡宏行が逮捕される!

倉岡宏行容疑者は2022年4月7日、新型コロナワクチン接種に抗議するため渋谷のクリニックに侵入しました。

「新型コロナワクチンの接種は犯罪行為だ」と主張していた

神真都Q会は米国の陰謀論集団「Qアノン」の影響を強く受けている

「コロナウイルスは存在していない」「コロナワクチンは人類の遺伝子を変異させるため」「不織布マスクは危険」と主張

引用元:ヤフーニュース

神真都Q会のメンバー10人ほどが抗議をしており、そのうち4人が現行犯逮捕されました。

神真都Q会のリーダーは元Vシネマ俳優!

報道では倉岡宏行容疑者は、東京都大田区田園調布本町の職業不詳と報道されています。

しかし過去にはVシネマ俳優として、様々な作品に出演していました。

神真都Q会のリーダー・倉岡宏行(岡崎礼)の作品を調査!

倉岡宏行さんは岡崎礼として、Vシネマに出演していました。

生年月日:1978年9月24日

出身:東京都

身長:177cm、血液型:B型

学歴:桜美林高等学校

父:昭和に活躍した俳優の岡崎二朗

2009年からは劇画作家として活動していました。

2001年「実録・鉄砲玉」や、2007年「龍司 K1を目指した男」で主演を務めています。

・2000年「新GONIN」
・2001年「親分はイエス様」
・2001年「実録・鉄砲玉」
・2003年「首領への道 劇場版後編」
・2003年「新・空手バカ一代」
・20004年「修羅の門」
・2004年「新・日本の首領」
・2007年「龍司K1を目指した男」

まとめ:神真都Q会のリーダーは元Vシネマ俳優!倉岡宏行(岡崎礼)の作品を調査!

神真都Q会のリーダー、倉岡宏行容疑者のVシネマ出演作について調査しました。

数々の作品に出演しており、劇画作家としても活動していた倉岡宏行さん。

職業不詳として逮捕されていたので、現在はVシネマ界から離れていたのでしょう。

今後の判決や詳しい事件の経緯などに注目したいと思います。

目次