矢野こうすけは演歌歌手で日本舞踊家!作曲家・水森英夫にスカウトされた超逸材!

矢野こうすけ

矢野こうすけさんは2022年12月25日西東京市議会議員選挙に、立候補を予定しています。

そんな矢野こうすけさんは、演歌歌手で日本舞踊家という噂があります。

今回は、矢野こうすけさんの、演歌歌手や日本舞踊家という噂について調べていきたいと思います。

目次

矢野こうすけは演歌歌手で日本舞踏家!

矢野こうすけ

矢野こうすけさんは、地域政党西東京の代表をしています。

そして、演歌歌手であるとの噂があったので調べてみました。

矢野こうすけさんのTwitterのプロフィール欄にはこのように記載がありました。

2011年作曲家岡千秋氏にスカウトされ「罪の川」でデビュー。

日本舞踊西川流 西川矢之介

ひばりが丘カルチャーセンター新舞踊講師

YouTubeにも、デビュー曲「罪の川」のMVが上がっていました。

このMVでは、こうすけという下の名前だけで活動されていますね。

また、須田康介という名前で歌の活動もされていました。

続いて、日本舞踊について調べてみました。

プロフィールにあった、ひばりが丘カルチャーセンターのHPに講座の告知がありました。

矢野こうすけ矢野こうすけ

こちらの講師名は、片岡幸介さんと書かれていますが、写真から矢野こうすけさんと同一人物であることはわかりますね。

政治活動、歌手活動、舞踊活動と、活動に応じて芸名を使い分けているのですね。

矢野こうすけは作曲家・水森英夫にスカウトされた超逸材!

矢野こうすけ

矢野こうすけさんが、演歌歌手としてデビューしていたことがわかりました。

また、作曲家・水森英夫さんにスカウトされたとの情報がありました。

しかし、Twitterのプロフィール欄には、このようにありました。

2011年作曲家岡千秋氏にスカウトされ

作曲家の、水森英夫さんではなく岡千秋さんからスカウトされたとのことです。

岡千秋さんは、岡山県和気郡日生町鴻島出身の作曲家・演歌歌手で、現・日本作曲家協会常務理事日本音楽著作権協会(JASRAC)理事をしている演歌界の大御所です。

スカウトの経緯については、所属していた歌声男子のプロフィール欄にこのように書かれていました。

矢野こうすけ

(引用:歌声男子HP)

日本舞踊西川流の名取で舞踊会で歌っていたところを作曲家岡千秋氏にスカウトされ、

舞踊界で歌っていたところを作曲家の大御所さんにスカウトされるなんてすごい強運の持ち主ですよね。

矢野こうすけが西東京市議選出馬を表明!

矢野こうすけ

演歌歌手や、日本舞踊家としての多彩な才能を持ち活動をされている矢野こうすけさん。

2022年12月25日に行われる、西東京市議選出馬を宣言されています。

Twitterの名前の欄にもこのように立候補予定と記載がありました。

矢野こうすけ 西東京市議会議員選挙立候補予定

また、政治家を志した理由についても、Twitterにあげています。

講師としての活動などを継続しながら、駅でのご挨拶や、ポスティングなどをして選挙に向けて活動をしている様子がわかりました。

これからも、矢野こうすけさんの様々な活動を応援しています。

こちらの記事もチェック↓

目次