吉川愛が性格悪そうで嫌いと言われる3つの理由!実は努力家で慎重な性格だった

吉川愛

まだ若いのに演技派女優として注目されている吉川愛さん。

3歳で芸能界デビューしたものの、一度引退し、再度スカウトされて芸能界に復帰した珍しい経歴の持ち主です。

そんな彼女が性格悪くて嫌い、という意見が見つかりました。

今回は女優、吉川愛さんが嫌われている理由について調査していきます。

目次

吉川愛が性格悪そうで嫌いと言われる3つの理由!

吉川愛

演技派女優として注目されている吉川愛さん。

数々のドラマや映画に出演されていますが、性格悪くて嫌いという意見がありました。

なぜ、性格悪いと言われているのでしょうか。

詳しく調査していこうと思います。

①役柄の影響

吉川愛

吉川愛さんが性格悪いと言われている理由について役柄の影響では?という声がありました。

吉川愛さんは高校1年生の時に引退するまでは、吉田里琴さんという名前で活動していました。

吉田里琴さんの時代からの出演作を見てみると、わがまま、いじめっこの役が多いです。

2009年ドラマ めいちゃんの執事

吉川愛

大人気の漫画が原作の「メイちゃんの執事」では天才児みるく役として出演。

言いたいことをズバズバいうわがままな性格で、いつも執事にだっこされていました。

2010年ドラマ ハガネの女

吉川愛

ちょうど10歳のころの出演作です。

クラスメイトのことをブス、ブスと何度も言ういじめっこで強烈な役でした。

演技力がないとこの役は演じられないと言われていたほど難しい役を演じこなしてますよね。

本当に性格悪いのかな?と勘違いしそうですが、だからこそ、天才子役との声も多くあります。

2013年ドラマ 夜行観覧車

吉川愛

夜行観覧車では、陰湿ないじめっ子の村田志保役を演じていました。

ドラマの中では主要人物ではないものの、いじめっこの演技が上手く視聴者には強烈な印象を残しています。

ネット上の声には

「ガチで性格悪いのではないかとも感じさせる狂気がとてもよかった」などのコメントがあり演技力に定評があることがわかります。

2019年ドラマ 初めて恋をした日に読む話

吉川愛

エトミカこと、江藤美香役でぶりっこでストーカー気質な役柄でした。

他にも、ぶりっこうざい、あざとくて苦手、こういう子嫌いなどの厳しい意見がありました。

性格の悪い役を演じて実際に視聴者をイラつかせているなんて演技力が高い証拠ですね。

性格のきつい役、いじめっこの役など印象深い役を多く演じた吉川愛さん。

しかし、本当に性格が悪い、という声よりも、演技力が高い!という世間の声が多くありました。

②嫉妬

吉川愛

吉川愛さんが性格悪いと言われている理由について、嫉妬なのでは?との理由を調べてみました。

岡田将生から公開プロポーズ?

吉川愛

2012年に公開された映画「ひみつのあっこちゃん」で共演し、吉川愛さんが可愛すぎて、岡田将生さんが猛アプローチしてたことが話題になりました。

「愛しくて愛しくてしかたない」

「いっしょに住まねぇ、俺と」

「なんでもするよ」

当時吉川愛さんはまだ13歳だったので、恋愛対象としてのアプローチではないでしょうが、岡田将生さんファンからの嫉妬をかいそうな発言ですよね。

速水もこみちと年の離れた恋人?

吉川愛

2008年のドラマ「オー!マイ・ガール」で共演した速水もこみちさんと、吉川愛さん。

取材を受けた二人がとてもかわいらしかったからと、「年のはなれた恋人同士」というキャッチフレーズがつけられました。

勘違いされそうなこのキャッチフレーズも、嫉妬の原因の一つですね。

佐藤健にバレンタインチョコ?

吉川愛

佐藤健さんと吉川愛さんは、2009年ドラマ「メイちゃんの執事」で共演。

その後、2020年の「恋は続くよどこまでも」で11年ぶりの再会を果たしています。

メイちゃんの執事で共演した際、佐藤健さんにバレンタインチョコを渡した吉川愛さん。

もらった佐藤健さんは泣くほどうれしかったと語っていました。

これは、佐藤健さんファンからも嫉妬を買ってしまいますね。

③見た目の印象

吉川愛

吉川愛さんが性格悪い?と言われている理由について、見た目の印象なのでは?との声を調べてみます。

前述したように吉川愛さんの役柄は、悪役、性格の悪い役が多いです。

そのため、表情も笑っていない、睨んでいる表情が多くありました。

睨んでいる表情の画像を少し集めてみました。

吉川愛

ドラマ:夜行観覧車

吉川愛

ドラマ:ハガネの女

吉川愛

ドラマ:美しき罠

確かに、どの表情もキツく性格が悪そうに見えますよね。

笑うととっても可愛いのに、もったいない、と個人的には思ってしまいます。

笑っている表情はこちら。

吉川愛

やっぱり笑っているととっても可愛らしいですね。

吉川愛

すごく柔らかい表情に癒されます。

吉川愛は実は努力家で慎重な性格だった!

吉川愛

役柄の印象で、性格が悪いと思われがちな吉川愛さん。

では本当はどんな性格なのでしょうか?

インタビュー記事では、ご自身のことをこのように語っていました。

わたし自身、初めてお会いする方に対して慎重になりすぎてしまうところがあり、そこはラーヤと似ているなと思いました    (ミュージックヴォイスより引用)

これは、2021年公開の映画、ラーヤと龍の王国の声優を務められた時の言葉です。

初めてお会いする方に対して慎重になってしまう、ということは少し人見知りな性格なのでしょうか。

「できる限りのことをして、あとは『なるようになるさ』と考えるようになったんです。そう考えるだけで、気持ちも楽になりました。人それぞれだとは思いますが、私にはこうしたやり方の方が合っていると思うんです」    (クランクイン インタビューより引用)

以前は考えすぎて負のスパイラルにはまることも多々あったという吉川さん。

ある時、悩んでいる時間がもったいないと気づき、ポジティブ思考を大切にし始めたとのこと。

その時々で出てくる自分の気持ちを大事にして、変に悩まずに、今やりたいことをやっていけたらいいんじゃないかなと思います!(W online吉川愛ロングインタビューより引用)

ハニーレモンソーダのインタビューの際も、変に悩まずに今やりたいことをやったらいい。

と答えられています。とても真面目で前向きな性格ということが伺えますね。

また、3歳~5歳の間に200本ものオーディションを受け全部落ちたという武勇伝も。

こうやって子供のころから、忍耐強さが培われてきたのでしょう。

高校1年生で一度引退された理由もこのように語られています。

小学生の頃から仕事をしていたのであまり学校に行けなくて、ほとんど授業を受けられなかったんです。だから勉強の基礎がわからないまま中学校に上がり、高校に進学しましたが、追いつけなくなるばかりで。それで一度学業に専念したいと思って、芸能界を離れることにしました。          (ananWEB・ananニュースより引用)

小さいころから子役として忙しくしていたため、勉強についていけなくなり、学業に専念するために引退したとのこと。

学業に専念するために、引退するなんて真面目で間違いなしですね。

吉川愛さんの性格は、真面目で人見知りだけれど、忍耐強く前向きでポジティブ思考なことがわかりました。

まとめ:吉川愛の演技が上手いのに下手と言われる3つの理由!実は努力家で慎重な性格だった!

女優吉川愛さんの性格が悪いと言われる理由について調査してきました。

性格が悪いという事実はなく、性格が悪い役が多かったことが確認できました。

数々の有名俳優さんと共演されている女優さんだからこその嫉妬も多いのですね。

演技力の高い吉川愛さんをこれからも応援していきたいです。

目次
閉じる