多部未華子の年収は1億超え?旦那・熊田貴樹の年収も調査してみた!

多部未華子_TOP

2022年4月から始まったTBS放送『マイファミリー』に出演している多部未華子さん。

二宮和也さんと15年ぶりの共演でも話題になっていますね。

そんな多部未華子さんの年収が1億円超えという噂を耳にしました。

今回は旦那さんの熊田貴樹さんの年収も含め、色々と調査していきたいと思います。

目次

多部未華子の年収は1億超え?

多部未華子

多部未華子さんは1989年1月25日生まれの33歳(2022年4月現在)。

ブルーリボン賞』新人賞をはじめ、数々の賞を受賞している日本屈指の清純派人気女優です。

プライベートでは、2019年10月に写真家の熊田貴樹さんと結婚2021年3月第一子を出産しました。

今回はそんな多部未華子さんの2020年の仕事内容から、年収を推察していきたいと思います。

・2020年ドラマのギャラ

多部未華子

ドラマのギャラはそれぞれ違いますが、相場では主役級で1時間50万円〜300万円と言われています。

多部未華子さんの2020年出演ドラマは1本

7月 TBS 『私の家政婦ナギサさん

最高視聴率19.6%を記録した、2020年の大ヒットドラマです。

多部未華子さんは主人公の『相原メイ』を演じ、その可愛らしさも話題になりました。

今回は多部未華子さんのギャラを1時間150万円と仮定します。

ドラマは全9回+その特別編

特別編は本編ダイジェストと新作パートでの構成の為、通常とはギャラが異なると考えられます。

よって、2020年ドラマのギャラは、以下と推察しました。

150万円 × 9回 + 50万円?(特別編) = 1,400万円 

・2020年映画のギャラ

多部未華子

多部未華子さんが2020年に出演した映画は1本

2020年10月公開 『空に住む -Living in your sky-

EXILEの楽曲を元に描かれた小説が原作で、多部未華子さんは主役の『小早川直実』を演じました。

日本の映画で主役を演じる場合、その報酬は1本当たり100万円〜300万円が相場とのこと。

拘束時間労力を考えると、その報酬の少なさに驚く人もいるのではないでしょうか。

多部未華子さんの2020年映画出演は1本のみですので、年収は以下の通り推察しました。

100万円〜300万円程

・2020年テレビのギャラ

多部未華子

ドラマや映画の番宣で、俳優女優がバラエティ情報番組に出演することは多々あります。

その際のギャラは、ゴールデンタイムで10万円〜30万円が相場とのこと。

2020年の多部未華子さんのテレビ番組出演は、確認できた限り以下の通りです。

3月29日 TBS 『TBS春の大改編プレゼン祭』 ※ロケゲスト

4月2日 TBS 『櫻井・有吉THE夜会』

4月10日 TBS 『A-Studio+』

7月31日 TBS 『人気の秘密を考察!「#売れっ子ちゃん」』

8月6日 TBS 『もしもAI動画大賞』 ※VTR出演

8月17日 TBS 『アイ・アム・冒険少年』

10月25日 フジテレビ 『めざましテレビ』

10月30日 日本テレビ 『沸騰ワード』

2020年の前半はドラマの、後半は映画の番宣での出演かと思われます。

10本弱程度出演していたと思われる為、2020年テレビ番組のギャラは以下と予想しました。

10万円〜30万円 × 10本弱 = 100万円〜300万円弱

・2020年CMのギャラ

多部未華子

多部未華子さんの1番の収入源は、ズバリCMのギャラです。

今まで出演したCMの本数はなんと、500本を超えるという多部未華子さん。

2021年年末年始CM本数ランキングでは女性部門の1位にも輝きました。

透明感・清潔感があり、好感度も高い多部未華子さんはCMのオファーが絶えないのでしょう。

2020年出演CMは以下の通り。

三井不動産 『OUTLET PARK』

キリンビール 『淡麗グリーンラベル』、『企業』

UQコミュニケーションズ 『UQ学割』、『UQ WiMAX』、『UQ mobile』

花王 『エッセンシャルflat モイスト&モイストシャンプー』

日本ペイントホールディングス 『日本ペイントの部屋』

プラチナ・ウーマン

確認できただけで、これだけの本数がありました。

同時に過去作のCMドラマCMも流れるので、体感ではもっと多く感じる人もいるかもしれません。

2019年の週刊FLASH『女性CMギャラランキング』によれば、多部未華子さんのCM1本のギャラは1,800万円とのこと。

よって、2020年CMのギャラは、以下となります。

1,800万円 × 6本 = 1億800万円

年間契約の企業は契約金額も変わってくるかと思いますが、CMだけで1億円を超える計算です。

妊娠中だった為か舞台の仕事はありませんでしたが、それでも凄い仕事量でした。

そして、上記以外にも

WOWOWでナレーション

・何冊も雑誌の表紙を飾る

など様々な仕事をこなしていた多部未華子さん。

これらの収入を全て合計すると、年収1億円は優に超えていると考えられます。

多部未華子の旦那・熊田貴樹の年収も調査してみた!

多部未華子_熊田貴樹

多部未華子さんの旦那さんは写真家熊田貴樹さんです。

私たち一般人にはあまり馴染みのない名前ですが、その業界ではかなりの有名人とのこと。

モード誌を中心に、CMアーティストのジャケット写真も手掛けている売れっ子写真家です。

・安室奈美恵

・東方神起

・HYDE(L’Arc-en-Ciel)

・Perfume

・BTS

・YOSHIKI(X JAPAN)

これはほんの一部ですが、この顔ぶれを見るだけでもどれほど凄い写真家なのか分かりますね。

その他企業の広告写真も手掛けている熊田貴樹さんは、年収も桁違いの様子。

一般的な写真家の年収は300万円〜400万円程と言われています。

そんな中、熊田貴樹さんの年収は2,000万円は超えると噂されていました。

中には1億円を超えるのでは、と予想している人も。

・フォトグラファーとして独立している

・多くの有名アーティスト、企業、雑誌の仕事を手掛けている超売れっ子

破格の年収は、これらが関係しているのかと思われます。

夫婦2人の年収を合計すると、1億円台後半から2億円に迫る勢いではないでしょうか。

    

まとめ:多部未華子の年収は1億超え?旦那・熊田貴樹の年収も調査してみた!

今回は多部未華子さんとその旦那さんの年収について、推察してきました。

2020年は途中から妊娠が発覚した為、後半は仕事をセーブしていたかもしれません。

それでもこれだけの仕事のオファーがある多部未華子さんは、さすが人気女優という感じですね。

これからも多部未華子さん、熊田貴樹さんのますますの活躍をお祈りしています!

目次
閉じる